1. TOP
  2. 02.寺社旅
  3. 01.寺社のニュース
  4. 地球とお寺を救うかも。円谷プロ50周年記念のウルトラマン型木魚

地球とお寺を救うかも。円谷プロ50周年記念のウルトラマン型木魚

ウルトラマンシリーズを手がける円谷プロダクションの創立50周年企画。
アート作家50人による展覧会「クリエイティブジャム50」に
出品されて話題となったウルトラ木魚。

というか、何を作っているんですか。都築さん。

と、思わず突っ込みを入れてしまいそうになりますが、
こちらを製作されたアートマン+クロツヅキさんは、
都築数明さんをリーダーとする仏壇職人集団。

私も以前に仏壇ナイトというイベントに参加して
都築さん達にお会いしたことがありますが、
相変わらずぶっ飛んだものを製作されています。

なんでもウルトラマン35話「怪獣墓場」で
ウルトラマンに倒された怪獣たちを供養しようと、
僧侶が読経して線香を手向ける場面があり、
これ感銘をうけて怪獣供養のための木魚を製作されたのだとか。

しかもこの木魚。すでに売り切れになっています。
(また入荷する予定のようですが)

そんなに供養しなければならない怪獣が、
地球にはまだたくさんいるんですね。

果たして叩くとどんな音が鳴るのか。
「シュワッ、シュワッ」とか鳴ったらどうしよう。

いつかまた都築さんの仏壇店に行ったら、
ぜひ見てみたいウルトラ木魚でした。

\ SNSでシェアしよう! /

ほーりーの旅ブログの注目記事を受け取ろう

ウルトラ木魚

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ほーりーの旅ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 仏像をライトアップするケース。ゆらぎ(Yuragi)を見学してきました。

  • プレゼント企画

  • お坊さんが作った『御朱印あつめ』に見る、ゲームと仏教の可能性

  • 大阪「和空下寺町」に、マジック説法の井上裕径さんが来るよ!

  • 生涯を通して仏像折り紙を研究された河合先生の作品にふれる仏像折り紙本

  • お台場で高野山イベント。宿坊研究会の読者限定で5名の方をご招待!