1. TOP
  2. 02.寺社旅
  3. 01.寺社のニュース
  4. 10連休の予定が決まっていない方は、寺社フェス向源へGO!

10連休の予定が決まっていない方は、寺社フェス向源へGO!

向源2019年

毎年、ゴールデンウィークに行われている寺社フェス向源。様々な仏教・神道体験や和文化のワークショップが集まる、お坊さん達による文化祭的なイベントです。

今年は9年目に入りますが、ほーりーも取材というか遊びというかで、しょっちゅう入り浸っています。

そして案内がぎりぎりになって恐縮ですが、代表の友光雅臣さんから連絡が来たので、最後の追い込みで紹介いたしま~す。

まずは日程。今年はGW前半(4/27~28)に、千葉県・幕張メッセで行われるニコニコ超会議で『超テクノ法要×向源』ブースが登場します。

さらに本体の向源は、GW後半(5/4~5)に東京・目黒にある五百羅漢寺と蟠龍寺で開催されますよ。

今回はその見どころを、イッキにまとめてみました。

ニコニコ超会議2019『超テクノ法要×向源』

テクノ法要・朝倉行宣さんと向源・友光雅臣さん

ニコニコ超会議は、ネット動画サービス『ニコニコ動画』から誕生した一大イベント。幕張メッセを全館借り切り、2日間でのべ15万人が来場する熱気ある空間です。

ほーりーも去年行きましたが、これがもう面白いのなんの。向源目当てだったけど、一日かけてたっぷり見てしまいました。

まあ、他のブースまで語りだしたら切りがないので、ひとまず『超テクノ法要×向源』について。こちらはコンピューターの音源を用いてお経を読んだ『テクノ法要』と『向源』がコラボしています。

仏教系の音楽LIVEも多数行われ、キッサコの薬師寺寛邦さんやなぜかお坊さんの姿でヘルメットを被って音楽を演奏するTARIKI ECHO(タリキエコー)さんなどが出演します。

また、ニコニコ動画に昔ハマった人なら心躍らずにいられない、蝉丸Pさんが再生数1000回以下の動画を供養する『超動画供養2019』を行います。

そして向源は(他のブースから流れてくる)爆音の中で行う「サイレント坐禅」と、「入れる仏壇フォトスポット」や「袈裟コレクション」、そして「お坊さん・牧師さんと話そう」といった人気コンテンツを引っ提げて登場です。

去年の様子はこちらをご参照くださいませ。

大木であるよりドクダミを目指した向源の新たな挑戦

寺社フェス 向源2019

向源

続いて本命の『寺社フェス 向源2019』です。毎年いろんなテーマが決められていますが、今年は「I am Nobody」とのこと。私は何者でもない。何やら深い言葉ですね。

そして今回のプログラムをざっと見渡してみて、向源でも(多分)新顔なのは

仏教用語禁止法話(5/4)

お坊さんなのに仏教用語を使ってはいけないという、M系の法話です。ほーりーも以前、別の場所で聞いたことがありますが、お釈迦様は「人の苦しみを取り除くために立ち上がった一人の青年」と呼ばれていました。

出演者での注目は英月さんです。この方はお見合いが嫌でアメリカに行き、英語ができずにサバイバルしていたらラジオパーソナリティになってしまったという破天荒な方。実家(京都のお寺)に戻ってからも本を出したりと人気のお坊さんです。

ちょうど先日、一緒に飲んでたのですが「阿弥陀スイッチ(本人談)」が入ったとのことで、すっごい熱く語られていました。

仏教用語禁止法話は思ってもいない名言や苦し紛れの珍ワードが続出するので、この英月さんや他のお坊さんがどんな話をしてくれるか注目です。

ブラインドトークセッション“I am Nobody”(5/5)

登壇するお坊さんもそれを聞く参加者も、みんなが目隠しするトークイベントです。これまで暗闇御飯はありましたが、視覚を封じて話を聞くのも面白いと思います。

実際にほーりーも『ダイアログ・イン・ザ・ダーク』という団体とコラボして、寺社コンで暗闇の中で語り合うイベントを行ったことがありますが、見えないといろんな感度が高まっていくんですよね。

しかもこちらは今年の向源テーマ「I am Nobody」を関していますし、話題の煩悩クリエイター・稲田瑞規(いなだずいき)さんも登場します。

ほっとけーきずの仏ものまねトークショー(5/5)

ほーりーがいつもお世話になっている仏像イラストレーター・田中ひろみさんと、近年人気急上昇中の仏クリエイター・みほとけさんによるユニット、『ほっとけーきず』のトークです。

こちらも向源初登場です。モノマネということで、いろんな仏像の姿になる、みほとけさんの得意分野が炸裂するのでしょうか? このお二人はお坊さんではありませんが、強烈な仏像愛に会場も湧きそうですよ。

向源代表、友光雅臣さんからのメッセージ

向源の友光雅臣代表

ここで紹介した以外にも毎年行われている修行体験イベントや、大人気の『死の体験旅行』、『英語でブッダ』、会場となる五百羅漢寺住職による『サブカル法話』などもあります。

神道系も増えたようで、『巫女舞から学ぶ美しい作法・歴史講座』『知っているようで知らない神社の知識』も面白そうです。

予約なしで体験できる、お坊さんが作った仏教ゲーム『遊べる立体浄土双六』も良いですね!

その辺はもう、自分のピンときたものを探して頂けたらと思いますが、せっかくなので向源を主宰する友光雅臣さんからメッセージを頂いたので、紹介します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

仏教、神道、プロテスタントの牧師さんとも協力して宗派宗教を超え、抹茶や飴細工、お香、書道、日本刀、能楽の鼓とコントラバスの競演にも触れていただける寺社ならではのフェス、寺社フェス「向源」が今年も開催されます。

平成最後の土日(4/27-28)にはニコニコ超会議でテクノ法要とコラボした向源ブースを出展し、たくさんの来場者に極楽浄土を実感してもらい、令和元年最初の土日(5/4-5)に目黒のお寺で体験盛りだくさんの東京向源を開催します。

時代が変わるのが早いな、ついていけてないかも、そう感じる時もあるかもしれませんが、誰かのペースに振り回されず、新しい時代と言っても自分のペースで生きたいですね。

今年のテーマは「I am nobody」私は何者なのか、何者でもないのか。私って今どんなだっけ。。。向源でゆっくり自分と向き合いませんか?

今年は向源限定御朱印もご用意しています。令和最初のお寺参りに、ぜひ向源に遊びにきてください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

向源のイベント情報

ニコニコ超会議2019『超テクノ法要×向源』

開催日  :2019年4月27日(土)〜28日(日)
場所   :ニコニコ超会議2019幕張メッセ 向源ブース内
入場料  :(ニコニコ超会議への入場料が必要になります)
優先入場券:2日通し券 前売り2,700円/1日券(日付別) 前売り1,600円
一般入場券:2日通し券 前売り2,500円/1日券(日付別) 前売り1,500円

公式サイト:ニコニコ超会議2019

寺社フェス 向源2019

開催日   :2019年5月4日(土)〜5日(日)
場所    :五百羅漢寺(羅漢会館)・蟠龍寺
チケット発売:Peatixにてチケット発売(ワークショップ毎に発売)

公式サイト寺社フェス 向源2019

\ SNSでシェアしよう! /

ほーりーの旅ブログの注目記事を受け取ろう

向源2017

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ほーりーの旅ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 縁結びを通して神社のあれこれを学べる『恋の神さまと女性にやさしい神社めぐり』

  • 檀家がゼロから500軒までに増えたお寺開山記『みんなの寺の作り方』

  • 高野山声明公演

  • 七福神巡りコン

  • 円空仏の決定版とも言うべき書籍『円空 微笑みの謎』

  • 宿坊研究会協賛 甲斐の山里 古美仏紀行