1. TOP
  2. 02.寺社旅
  3. 01.寺社のニュース
  4. 鳥取・光澤寺で「宿坊で語り合うガン患者の集い」が行われます。

鳥取・光澤寺で「宿坊で語り合うガン患者の集い」が行われます。

光澤寺

鳥取の宿坊・光澤寺さんにて昨年に続き、一泊二日で「宿坊で語らうがん患者の集い」が行われます。

これはがんサバイバー及び治療中の方が集まり、身近な人などに打ち明けられない悩みなどを話し合う会で、浄土真宗本願寺派僧侶であり、ガン患者グループゆずりは代表。薬剤師としての資格を持ち、自身も平成19年に胃ガン手術を受けた宮本直治さんがコーディネーターを務められます。

ご興味のある方はぜひ、参加を検討されてみてはいかがでしょうか?

今回の会場となった光澤寺住職の宗元英敏さんからメッセージを頂きましたので、紹介させて頂きます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

宿坊で『ガン患者の集い』を開催すること。

それは山里の自然の中で、それも少人数で、ゆっくりとお一人お一人の思いを語ってもらいたいとの思いから始まっています。

田舎のお寺と言う非日常な空間、だけど懐かしさもある。それが普段心に思っていても言えなかったことを口にできる理由かも知れない。

コ―ディネーターも含め、参加者すべてガン患者であるという安心感もあります。これからも、この会をずっと続けていきたい、そしてガン患者の方々の安らぎの場となって欲しいと願っています。

ガン患者の支援の会はありますが、同じ場所で話し、食事を一緒にし、そして泊まることができる、それが宿坊を会場に選んだ理由でもある。

そして二日間の会を終えると、また日常に戻って行けるのが良いのかも知れない。

お寺と宿坊にこんな魅力があったのかと、あらためて知っていただける機会にもなればいい。

参加者の方はとても居心地が良かったと仰って下さいます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

宿坊で語り合うガン患者の集い in 光澤寺

日時:2014年 5月17日(土)13時30分集合、18日(日)正午解散
場所:宿坊光澤寺・JR郡家駅・JR鳥取駅等より送迎可

参加費 :10000円(一泊二食付)
募集人数:10名

参加資格:ガンサバイバーおよび治療中の方で、お一人での参加可能な方。

鳥取・野の花診療所と連携を取り、緊急時の体制をとっております。各自保険証と、現在治療中の方は病状把握のために受診医療機関の紹介状をお持ち下さい。

お問い合わせは光澤寺(0858-84-1650)まで。

光澤寺Webサイトもご参照ください。

\ SNSでシェアしよう! /

ほーりーの旅ブログの注目記事を受け取ろう

光澤寺

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ほーりーの旅ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • コンドームの達人や元AV女優を呼ぶお坊さんが切り開く道

  • 円覚寺舎利殿

  • 2014年12月・堀内克彦の旅ブログ人気記事ランキング

  • 10連休の予定が決まっていない方は、寺社フェス向源へGO!

  • 東京近郊の4宗派本山でお寺のことが一気に分かる『京浜四大本山巡り』

  • ホリエモンがお寺離れ深刻化に悩むお坊さんの相談に答えています。