1. TOP
  2. 02.寺社旅
  3. 01.寺社のニュース
  4. 宿坊研究会協賛 相模と伊豆の古社寺紀行

宿坊研究会協賛 相模と伊豆の古社寺紀行

相模と伊豆の古社寺紀行

2012年3月。もはや定番の仏像ツアー!
セキスイトラベル企画。宿坊研究会協賛。
吉田さらささんと巡る仏像巡りツアー第9段。
今回は再び静岡の仏像巡りです。

前回の静岡ツアーは静岡市周辺を回ってきましたが、今回は相模と伊豆がテーマ。

の、前に、ちょっと旅行会社の名前が変わったぞ? と、気付かれた方。
そうです。これまでは日生ツーリストでしたが、
名前が変わって『セキスイトラベル』になりました。

しかし例によって仏像旅行を企画させたら宇宙一の高梨さんが担当されていますので、
またもやあちらこちらの仏像を巡りまくる予定です。
そして宿泊は伊豆の宿坊。温泉有り座禅有りのとってもステキなお寺です。

ご興味ある方。仏像大好きな方。ぜひ仏像ワールドに足を踏み入れてみて下さい。

日程 2012/3/10(土)~3/11(日)
料金 38000円

——————————————————————

3/10(土)

東京駅07:30 – 東名高速 – 小田原市(寶金剛寺) – 元箱根石仏群
– 熱海市(伊豆山神社) – 修善寺町(金龍院) – 湯ヶ島町(明徳寺)
– 河津町宿坊

3/11(日)

河津町宿坊 – 河津町(南禅寺,涅槃堂) – 上原仏教美術館
– 下田市(蓮台寺:天神神社、下田:稲田寺、田老:長谷寺)
– 東名高速 – 東京駅19:30頃

——————————————————————

相模や伊豆には、都周辺以外では限られたところにしかない
平安初期から後期にかけての仏像が多く残されています。

諸堂を巡りながら、謂れが定かではなくても奥の深い平安仏と共に時代の流れをたどります。

◯ここがポイント
・普段は非公開の仏像(秘仏ではありません)を、
 ご住職やお堂を管理する地元の世話人の方に事前に連絡をして拝観します。
・日本を代表する観光地箱根、旧街道沿いにひっそりとたたずむ
 元箱根石仏群(国指定重要文化財)を拝観します。
・お泊りの宿坊では日曜日の朝、座禅堂にて座禅体験をいたします(希望者のみ)。
 夕食は、地元伊豆の旬の野菜が中心のヘルシーな料理をお召し上がりいただきます。
 さらに、温泉は敷地内に自噴する天然温泉です。
 お風呂はその豊富な湯量を利用した循環無しの掛け流しです。
 源泉は、飲用が許可されている飲泉です。
・昼食は、名物料理をお召し上がりいただきます。
・貸切りバス利用で、目的地を効率よく巡ります。

ツアーのガイドは吉田さらささん。
残念ながら今回、ほーりーは予定がつかずに不参加の可能性もありますが、
(上手くいけば、参加できるかも)
ご興味のある方。ぜひぜひご参加、お待ちしております☆

お問い合わせ・お申し込みは、以下まで

石水(株)セキスイトラベル

東京都知事登録旅行業第3-6472号
東京都中央区築地2-8-1 永谷タウンプラザ505号
TEL:03-3248-2572/FAX:03-3248-2573

担当:高梨 利彦(総合旅行業務取扱管理者)
e-mail:takanashi@sekisui-jpn.com

よろしくお願いいたします。

↓ちなみに前回のツアーでの、私と吉田さらささん。
そして毎回新作の仏像を持ってきて下さる石井大仏師。
ちょうど阿修羅を彫られていたので、今回のテーマは三人で阿修羅の真似をしてみました。

吉田さらさ&ほーりー、そして石井大仏師

\ SNSでシェアしよう! /

ほーりーの旅ブログの注目記事を受け取ろう

相模と伊豆の古社寺紀行

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ほーりーの旅ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 仏像は、世界を救う!!

  • 鳥取・光澤寺で「宿坊で語り合うガン患者の集い」が行われます。

  • ほーりーは死ぬまで寺社旅することは諦めます。死の体験旅行に参加して。

  • コンドームの達人や元AV女優を呼ぶお坊さんが切り開く道

  • 円空仏の決定版とも言うべき書籍『円空 微笑みの謎』

  • 【旅と夜のお寺と私】東京・夜の圓融寺