1. TOP
  2. 01.ほーりーの活動記
  3. 06マインドフルネス
  4. Schooの受けたい授業ランキングで、マインドフルネス講座が1位!

Schooの受けたい授業ランキングで、マインドフルネス講座が1位!

世界的に流行しているマインドフルネス。仏教の瞑想をもとに作られており、寺社旅研究家としてほーりーも注目しています。

マインドフルネスに精通したお坊さんに寺社コンで指導して頂いたり、自民党の観光立国調査会では議員さんたちの前で宿坊とマインドフルネスの可能性について述べてきたり。

そんな中で昨年末から、お坊さんによるマインドフルネス講座を展開する株式会社インナーコーリングの顧問も務めることになったのですが、こちらの執行役員が行うマインドフルネス講座がSchooの『受けたい授業ランキング』で1位になっていたので紹介します。

Schooの受けたい授業ランキング

Schoo(スクー)って何だ?

Schooとは、Web業界で働くためのオンライン動画学習サービスです。2800本以上の動画、24万人の会員がいて、月額980円から入会することができます。

主な学習テーマはこちら。

スクーのカテゴリー

私はもとシステムエンジニアなのでよく分かるのですが、こういう技術関連の研修ってめちゃくちゃ高いんですよ。一回10万円以上とか普通にしますし。会社のお金じゃなかったら、絶対受けられなかった。なのでこのサービスが生まれた時は、すっげぇ安い! と教育の未来を感じたものです。

マインドフルネス講座が無料で見られます

そしてこのSchooの講座で今回行われるのが、『Google、Facebookのエンジニアが実践する瞑想術(マインドフルネス)とは』です。

担当される先生は

Schooのマインドフルネス講座先生

ぶっちゃけ寺やhasunohaでおなじみの、井上広法さんがいますね。そして水野由貴さんが株式会社インナーコーリングの執行役員です。

授業概要は

○シリコンバレーの活況
○エンジニアが抱える課題と解決法
○効果とそのエビデンス
○マインドフルネスの実践方法
○今後の日本におけるマインドフルネス

とのこと。

2017年1月18日(水)の19:00~20:00に授業があり、こちらのLIVEでの視聴は無料です。マインドフルネスにご興味ある方、良い機会ですので一度覗いてみてはいかがでしょうか?

Google、Facebookのエンジニアが実践する瞑想術(マインドフルネス)とは

\ SNSでシェアしよう! /

ほーりーの旅ブログの注目記事を受け取ろう

Schooの受けたい授業ランキング

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ほーりーの旅ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ベンチャーよりも大手企業が『cocokuri(ココクリ)』に注目している

  • 月曜日と金曜日の仕事効率が悪くなるただひとつの理由

  • 集中力測定メガネJINS MEME(ジンズミーム)と僧侶がコラボ

  • 人口減少時代で仕事が増える中、残業を減らすための3つの方策

  • 過疎地域で3万円するリトリートプランに、お寺の活路はあるか?

  • お坊さんの収入アップ策。企業研修に僧侶が登壇するcocokuri(ココクリ)