1. TOP
  2. 01.ほーりーの活動記
  3. 08.その他の活動記
  4. 宿坊研究会が25年目に突入したので、活動を振り返ります

宿坊研究会が25年目に突入したので、活動を振り返ります

 『宿坊研究会』を公開したのは、2000年5月5日です。それから今月で25年目になりました。いやー。大学時代に宿坊に初めて泊まって感動し、その勢いで作成したウェブサイトでしたが、四半世紀も続くとは思いもしませんでした。

 最初は趣味でスタートし、社会人になってからは副業になってきて、脱サラして寺社旅研究家として専業になり、株式会社寺社旅を作って社長になりました。

 ほーりーの旅のテーマは「人生を変える寺社巡り」ですが、宿坊との出会いは思いっきり私の人生を変えてくれたわけですね。

 そんなわけで今回はこの25年で行ってきたことを、振り返りたいと思います。

2000件以上の寺社情報をまとめた『宿坊研究会』

胡蝶蘭とほーりー

 まずは何よりほーりーのメイン活動、宿坊研究会(ウェブサイト)です。25年目を迎えた記念に、胡蝶蘭を頂いてしまいました。

 こちらは開設当初、宿坊情報は全く出回っていなかったので断片情報をかき集めてメモ代わりに作ったサイトです。その後、あちこちの宿坊を泊まり歩き、いろんな方から情報を頂き、坐禅や写経などをやってみたいといった声にも応えて、寺社体験を網羅したポータルサイトになりました。

 そして現在、2000件以上の寺社情報を掲載しています。宿坊や修行の体験レポートなどを書いた『ほーりー記』も500件近く載せているので、これを読むだけで旅をした気分になったという感想も頂くことがあります。

 寺社に泊まるというだけで怪しい人物扱いされた開設当初と比べて、お寺や神社に対する社会のイメージはだいぶ変わりました。とはいえご縁のない人が気軽に足を運べる情報発信は、これからも大切に心がけていくつもりです。

メールマガジンは16年目。今月で200号に到達!

小樽正行寺でのお勤め

 毎月一回発行し、寺社が好きな方が5000人ほど登録しているメールマガジン『寺社旅研究会』ですが、2024年5月号で200回目を迎えることになりました。

 開始したのは2008年です。第一号のメルマガを改めて読むと、お台場で行った宿坊トークライブについて書いてありました。いやいや。懐かしいです。

 こちらでは毎回、メルマガの最初と最後にほーりーの近況報告も載せています。寺社旅活動からプライベートな話題まで書いているので、この部分を真っ先に読む方もいるらしいです。

 宿坊研究会を誰もが入れる広場とするなら、こちらはより親密な方に宛てたお手紙のつもりで書いています。1カ月に一回、ほーりーがどんな風に過ごしていたかを楽しんで頂けたらありがたいところです。

寺社コンも16年目に入り、700人以上が結婚されました

婚姻届けに署名

 宿坊研究会と並んでほーりーの人生を変えてくれた活動が、寺社好き男女の縁結び企画『寺社コン』です。そもそも高校は男子校、大学は機械工学科と恋愛経験値をほとんど得られない人生を過ごし、このままじゃまずいと思って2009年に開催しました。

 そしてこちらで出会った相手と結婚し、どうしようと思ったら続けてほしいと周りから言われて、コーディネーター役として今に至っています。

 現在は開催数が450回を超え、700人以上が結婚されています。中には披露宴でのスピーチを依頼されたり、婚姻届けに署名したり、誕生した夫婦やカップル限定でお花見をした時もありました。

 そういえば一度だけですが、インドで行われた婚活ツアーにも協力したことがあります。あと、フランスのテレビ局が取材に来たこともありましたね。

 またほーりー自身も恋愛心理や婚活統計を研究してセミナー講師に呼ばれたり、他の婚活イベントの企画アドバイスをしたりなど、様々な形で輪が広がっています。

株式会社寺社旅は、8年目のシーズン突入です

ほーりーの登壇

 ほーりーがそれまで勤めていた会社を辞め、寺社旅研究家として専業になったのは2012年8月です。なのでそこからすでに12年が経過しています。また株式会社寺社旅を設立したのは2017年2月です。ここから数えると、8年目ですね。

 一般的に会社の存続率は10年で3~6%と言われています。だいたい15~20社に1社くらいになりますが、そう考えるとここまでよく生き残ったと言えるかもしれません。寺社旅10周年も目指して頑張ろう!

 また自分で会社を作って以降、個人の趣味としてだけでなく、経済的なことに興味を持つ場面も増えました。お寺や神社のこれからには悲観的な予測も多いですが、未来に少しでも多くの寺社が存続できるよう、尽力していけたらと考えています。

アンカレッジ顧問&ブライダルチューリップとの提携は10年を迎えました

円通寺の樹木葬開眼法要

 お寺に特化して樹木葬墓地の造成・販売を行っている霊園会社・アンカレッジですが、こちらの顧問に就任して10年目となっています。また結婚相談所・ブライダルチューリップとの提携も、11年目に入りました。

 この2社とのお付き合いが、一番長くなっていますね。他にもいろんな企業と契約し、その中には数年単位で現在まで続いているところもあります。

 またお寺の企画アドバイザーとしては、千葉県の本光寺さんとは7年目。山口県の二尊院さんとは4年目になりました。その他に半年くらいやスポット的に行ったところは複数ありますが、この2ヶ寺が長期契約となっています。

 こうしていろんな方とご一緒することで、ほーりーだけではできないことも形になっていくので、楽しくお仕事をさせて頂いています。

月刊住職での連載は8年目に突入!

月刊住職

 これも企業との連携のひとつと言えますが、月刊住職での連載が8年目になりました。最新の2024年5月号で79回目となっています。

 お坊さんの様々な活動や、社会問題、技術情報、流行やトレンドなど、お寺活性をテーマにありとあらゆるジャンルで記事を書いているので、ほーりーの知識やノウハウのベースアップにものすごく役立っています。

 毎回4~5ページ分の文章量でネタ探しは大変なので、もしも新しいことを始めたり、何か楽しい話題があればぜひ教えてくださいね!

仏像研究会も13年目に入りました

二尊院の釈迦如来と阿弥陀如来

 一日一枚ずつほーりーが出会った仏像写真を載せている、facebookページ『仏像研究会』。こちらも2012年からスタートして、13年目に入っています。紹介した仏像も4000体を超えました。

 facebook自体が昔ほど勢いはないので、このページの伸び率は以前ほどではありませんが、それでも2万人以上の方がフォローしてくださっています。また一番バズった時には、近くの観光案内所に問い合わせが続いたという話もありました。

 こちらはゆるゆるなライフワークとして行っていますが、仏像のご開帳情報やイベントを紹介したいなどあれば、ご連絡下さいませ。

と、いうことで、、、

 上に書いたものはそれなりに長く続いたものばかりですが、直近では、以下のような新しいチャレンジも始めています。

 ○しゃべるご朱印『話朱印』
 ○寺社の縁結びと一緒に、お坊さん・神主さん婚活
 ○株式会社Jivaと連携した中国語でのお寺紹介動画
 ○宿坊限定の御朱印巡り

 こうした中から、次にまた10年続く活動が生まれてくるかもしれません。

 また下のスライドは先日講演した時に、最後にお話しした私の活動紹介です。こうしてみると興味の赴くままに、いろいろ無節操にやっていますね。

ほーりーの活動紹介

 浮き沈みの激しい世の中で、これだけ長く続けられていることはありがたいことですし、それだけ多くの方とお会いできたこともかけがえのない喜びです。

 もちろん大変なことも頭を抱えたくなるようなことも次々立ちふさがっていますが、これからも楽しく寺社旅活動を続けていこうと思います。

\ SNSでシェアしよう! /

ほーりーの旅ブログの注目記事を受け取ろう

胡蝶蘭とほーりー

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ほーりーの旅ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • GW

  • 名刺を作りました。

  • 出版社からの書籍化依頼を断り、電子書籍を発売することにした6つの理由

  • 正しい仏教より楽しい仏教を伝える大切さを東本願寺で語ってきました

  • 宿坊研究会リニューアル

  • ほーりーへのお仕事依頼価格表を更新しました