1. TOP
  2. 02.寺社旅
  3. 01.寺社のニュース
  4. 本当の僧侶が描かれた通り一辺倒ではない仏像解説『幸せを呼ぶ仏像めぐり』

本当の僧侶が描かれた通り一辺倒ではない仏像解説『幸せを呼ぶ仏像めぐり』





 幸せを呼ぶ仏像めぐり

 悟東 あすか 著

 Amazon 楽天ブックス で購入

いつもお世話になっている尼僧漫画家・悟東あすかさんの本です。

仏像本は本屋に行けばたくさんありますが、
こちらは本当の僧侶が描かれた本ですので、
通り一辺倒ではない仏像解説
が楽しめます。

もっと正確に言えば「仏像」というより、仏様解説でしょうか。
美術的観点より仏教的視点から紹介されています。

大日如来や薬師如来、阿弥陀如来、釈迦如来、
観音菩薩や地蔵菩薩、不動明王などなど、
代表的な仏様がどんな役割を持っているか、
またお経の中にはどんな風に書かれているかということが分かります。

さらに嬉しいのは仏像本にも
あまり詳しい解説が載っていないことが多い勢至菩薩や、
不動明王以外の五大明王などについても、丁寧な解説がされている
こと。

これまで何冊も仏像本読んでもあまりピンと来なかったこれらの仏様も、
この本を読んでイメージをつかむことができました。

しかも悟東あすかさんは集英社少年ジャンプ第30回赤塚賞に準入選し、
様々なメディアや仏教関連書籍にも漫画を執筆している本格派です。

そこで悟東あすかさんから、今回の本についての熱い想いも
メッセージ
として頂きました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

宿坊研究会の皆様こんにちは。
「幸せを呼ぶ仏像めぐり」を描かせて頂いた悟東あすかです。

『幸せを呼ぶ仏像めぐり」は、
真言宗の尼僧であり漫画家でもある私に出来る
全ての力をそそいで制作させて頂きました。

仏像ブームと言われておりますが、造形ではなく、
「中身」の「仏さま」に焦点をあてて
それぞれ、どういった仏さま、神さま、であるのか、
多くの個性を持った魅力たっぷりな「仏さま、神さま」を
大変わかりやすくイラストと漫画でご紹介させて頂いております。

ちょっと知っていると、寺社仏閣をお参りする時に
必ずや今までとはひと味違うお参りが出来ると思います。

各尊のトップのCGイラストの細かい描写も
今までには無かった表現ではないかと思います。

一人でも多くの方に読んで頂き、
仏さま、神さまに親しんで頂けたら最高の幸せに存じます。

何卒よろしくお願い申し上げます.m(_ _)m

合掌九拝

悟東あすか

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

堅苦しくなく漫画で楽しみながら、仏様についても学ぶことができる。
仏像巡りで出会った仏様がどんな心を持ってるか。
そんなことに関心を持たれた方は、読んでみてはいかがでしょうか?





 幸せを呼ぶ仏像めぐり

 悟東 あすか 著

 Amazon 楽天ブックス で購入

\ SNSでシェアしよう! /

ほーりーの旅ブログの注目記事を受け取ろう

幸せを呼ぶ仏像めぐり

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ほーりーの旅ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 東京藝術大学大学美術館『観音の里の祈りとくらし展』ブロガー内覧会に参加しました

  • 東京都港区の道往寺で、水曜日14時から女性限定・予約不要の寺ヨガ開催(初回お試し無料)!

  • ミュシャ展に出かけてきました。

  • 朝日カルチャーの講座で、湯島・神田の神様めぐりを行います。

  • タブーは破っても怒られないという、ウルトラマンの木魚を作った仏壇職人の秘話に迫る!

  • 観音の里の祈りとくらし展Ⅱは、仏像との距離が近い