1. TOP
  2. 02.寺社旅
  3. 01.寺社のニュース
  4. 今年の向源は増上寺で行われますよ!

今年の向源は増上寺で行われますよ!

向源

毎年急拡大を遂げていく寺社フェス『向源』

今年はなんと徳川歴代将軍が眠る浄土宗大本山・増上寺を会場に、4月29日(火・祝)に行われます。

いよいよチケットも発売されましたが、今年も50を超えるお寺体験・和文化体験が用意されています。

■浄土宗の雅楽と天台宗の声明と真言宗の太鼓の共演「向源LIVE」
■お坊さんの案内で増上寺を参拝する「Deep増上寺」
■円谷プロも太鼓判、話題の「ウルトラ木魚で人形供養」
■ガン告知から死までを仮想体験する「死の体験旅行」
■消しゴムはんこを作り仏教思想を学べる「消しゴムはんこ法話」

と見どころ満載です。

ちなみに去年の来場者の声として、

・若い世代の宗教者が発信しているイベントということで興味を持ちました。(40代女性)

・「死の体験旅行」に感動しました。自分の満たされている日常に気付くことが出来ました。(30代女性)

・仏教プラクティスでは、天台宗 真言宗 浄土宗の宗派をこえ、修行の違いと共通点を体験することができて楽しかったです。(30代女性)

・能・雅楽・声明 この3 つを連続で聞き比べ出来ることは、とても素晴らしく、殿様か公家になったような気分だった!(40代男性)

など、好評。

私も去年楽しんできた、お寺de囲碁は今年も行われるようです。

icsmお寺で囲碁を行って教えられた、人生は守りが起点になっているというお話

そんなわけで代表の友光雅臣さんから、この寺社フェスにかける意気込みを語って頂きましたので、お伝えいたしま~す。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆様はじめまして。4月29日に増上寺で向源という世界最大級の寺社フェスを主催する天台宗僧侶の友光雅臣と申します。

僕が向源を始めたのは、善く生きるための教えがいっぱい詰まった仏教を多くの人に体験していただきたい。

それによって、どこかの信者になるとか檀家になるということではなく、仏教を体験した一人一人が日々を少しでも前向きに、クリアな視界と想いを抱きながら生きていって欲しい。そんな思いから、震災の半死後から向源を始めました。

四年目となる今年の向源では東京タワーの近くの浄土宗大本山 増上寺で開催します。お寺という非日常な空間の中、長い歴史の中で洗練されてきた仏教や日本文化に触れ、自らと向き合い、また日本をゆっくり捉え直してみてください。呼吸と姿勢と心を整えて行う一つ一つの体験は、凝り固まった視野やアイディアをぐんと広げてくれます。

「過去に学び、未来を信じ、今を生きる」これが今年の向源のテーマです。日本中の若手僧侶と、様々な伝統を背負った仲間たちとともに準備を進めています。今こそ私達が体験すべき日本の伝統を、是非体験しに来て下さい! 御来場お待ちしています!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「向源 ~過去に学び、未来を信じ、今を生きる。~」

日時 2014年4月29日(火・祝) 11~21時
場所 浄土宗大本山 増上寺(東京 芝大門)

料金 1000円~

向源公式HP

\ SNSでシェアしよう! /

ほーりーの旅ブログの注目記事を受け取ろう

向源

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ほーりーの旅ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 【宿坊研究会後援】24時間不断念仏会が京都・清浄華院で開催です。

  • 【旅と猫と私】愛宕神社の猫さんが、お守りを探していました。

  • 座禅で厳しい就職活動を乗り切るための、『就活生のための禅講座』

  • 東京禅僧茶房2011

  • 京都で24時間不断念仏会

  • 東京禅僧茶房はマンネリを打破できるか?