1. TOP
  2. 01.ほーりーの活動記
  3. 08.その他の活動記
  4. ほーりーは宿坊研究会を全て捨てることにしました

ほーりーは宿坊研究会を全て捨てることにしました

宿坊研究会新サイト

昨年、株式会社寺社旅という会社を立ち上げました。ここでの重要プロジェクトの一つに、宿坊研究会のリニューアルというものがあります。

宿坊研究会はもともと、ほーりーが趣味で立ち上げたサイトです。オープンしたのは西暦2000年。なんとぎりぎり前世紀です。

そしてこの時はまだ、ブログもSNSも(一般的には)なかった時代。なのでほーりーはHTMLというタグを使って、すべて手作りで行なっていました。

さらに言えば、本当は最初。HTMLを自分で書かなくてもサイトが作れるソフトがあったのですが、体験版をインストールしたら難しくて挫折して、これなら全部手書きした方が早いじゃんと、力技で作ってしまいました。

なので現在のブログなんて5分で作れる時代とは隔世の感があるのですが、HTMLの知識があるとブログも細かくカスタマイズできるので、変にホームページ作製ソフトに走らず良かったです。

ほーりー妻のパワーで、宿坊研究会リニューアル作業中

しかーし、時は流れて2018年。さすがにHTML手書きサイトは、比喩ではなく前世紀の遺物となってきました。そこで以前から、宿坊研究会のリニューアルを考えていたわけですが、問題は量が膨大すぎることです。

だってさ~。全部で2000ページ以上あるんだよ。それを一つ一つ手で移していくなんて、どれだけ時間がかかるのって話ですよ。

ということで、ページ数がそこまで多くなかった寺社コンサイトのリニューアルは2016年に行ったのですが、宿坊研究会はなかなか移行できずに今に至っています。

しかし、このままではいけないと奮起し、株式会社を作ると同時にうちの妻に社員として入って頂きました。その大きなミッションが、この宿坊研究会リニューアル作業です。

今までのHTMLファイルはばさっと捨ててしまって、一から作り直しです。これがまた非常に地道で根気のいる作業なのですが、妻のスーパーパワーによってだいぶ形が整ってきました。

まあ、もう少し時間はかかりますが、6月中には公開できたらと考えています。

宿坊研究会はリニューアルすると、どう変わるのか?

宿坊研究会のリニューアルは、有り体に言ってしまえは、ワードプレスで作り直します。

これは以下の7点を目的としたものです。

更新の簡略化・汎用化

現在の宿坊研究会は、ほーりーしか更新できません。いや、出来なくはないけど、HTMLを知らないと難しいです。

ですがワードプレスなら、ちょっとかじれば誰でも作業ができます。

実際にうちの妻も、教えたらすぐに編集作業ができるようになりました。

スマホ対応

このご時世にスマホで見られない(見ることはできるけど、最適化されてない)サイトは、ユーザビリティの観点からは不親切です。

ということでリニューアル後は、パソコンで見る時はパソコン用、スマホで見る時はスマホ用デザインで表示されるようになります。

SSL化

これは時代の流れに合わせたものですが、SSL化(URLがhttps://になるやつ)はウェブサイトの標準装備になっていきます。

このSSL化のデメリットはすべてのページでアドレスが変わることです。例えば各ページについたfacebookのいいね数とかも、いったんゼロにリセットされます。

なのですが、今回のリニューアル作業では慣れ親しんだドメイン自体も変える予定なので、デメリットもへったくれもありません。

セキュリティが堅固になりますし、アドレスもどうせ変わるので、httpにsをつけてみました。

写真を増やす

ワードプレス化することで、サイトの写真管理が楽になります。やはりビジュアルって、大切ですからね~。

ほーりーが撮りためた、宿坊や寺社の写真は10万枚以上あります。これまで更新に手間がかかるので、宿坊研究会はテキスト主体で写真はあまり貼ってなかったのですが、こちらも順次載せていこうと考えています。

(新サイト公開直後は少ししか写真はないかもしれませんが、徐々に増やしていく予定です)

各寺社の地図を載せる

ワードプレス化して、私以外でも更新作業ができるようになったことの成果の一つです。

うちの妻がそれぞれの寺社の紹介ページに、Googleの地図を埋め込んでくれました。

これでお寺や神社がどこにあるかが一目でわかり、宿坊研究会の利便性はだいぶアップすると思います。

SNSとの連携

実は今回のワードプレス化に当たり、10万円以上かけて、FacebookやTwitterなどと相性良く連動するテンプレートを入手しました。

そちらにほーりー独自のアレンジもちょちょいと加えたわけですが、目に見える部分・見えない部分とあれこれ良い形になっていたりします。

最新技術も盛り込みながら、口コミが広がりやすい形にしていく予定です。

情報の最新化

これはものすごく時間のかかっている部分ですが、今回はリニューアルに合わせて、紹介している寺社の情報を一通り見直しています。

例えば坐禅会の開催曜日や時間が変わっているとか、そうした部分を修正していきました。量が多すぎるので完全とまではいきませんが、最新情報にはだいぶ近づいたと思います。

ここもうちの妻に大きく頼った部分で、1000軒近くのお寺や神社のサイトをチェックしてもらっているので、地道な作業は感謝しても足りないくらいです。

ということで、、、

去年からずっと影でこっそり進めていて、途中であまりの作業量の多さに絶望しかけたりもしましたが、一年がかりでようやくゴールが近づいてきました。

ということで、旧サイトはバッサリ捨てて、新宿坊研究会をこれから再発進させていきますよ。

まあ、見慣れている方には新しい形になってご不便をおかけする部分もあると思いますが、このリニューアルを土台に水面下でもプロジェクトが動き出しているので、今後の展開にもぜひご期待くださいませ。

\ SNSでシェアしよう! /

ほーりーの旅ブログの注目記事を受け取ろう

宿坊研究会新サイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ほーりーの旅ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ほーりーの十八番『お寺を盛り上げる7つのアクション』とは何か?

  • 名古屋・白林寺さんでお寺活性講演を行わせて頂きました。

  • 本に出てくるお守りたち

  • Googleから見た宿坊研究会

  • 名刺を作りました。

  • 2016年の振り返り。今年のほーりーが5分でわかるよ