1. TOP
  2. 02.寺社旅
  3. 01.寺社のニュース
  4. 宿坊研究会協賛 東国武士の守り本尊巡り

宿坊研究会協賛 東国武士の守り本尊巡り

01.寺社のニュース
 

東国武士の守り本尊巡り

北関東の仏像たちと言えば、東国武士の気概がそこには表れています。
無骨ながら優美で穏やか。凛とした意思の強さ。
A型、双子座。趣味はケーキを作ること。

そんな仏像たち(は、きっといないけど)に会いに行く、
セキスイトラベル企画。宿坊研究会協賛。
吉田さらささんと巡る仏像巡りツアー第10段。

今回は東国武士の守り本尊巡りです。

残念ながら私はカルチャーセンターの講師と重なっているため参加できないのですが、
まあいつもどおり吉田さらささんと高梨さんが賑やかに漫才していますので、
そちらを目当てにぜひご参加下さい。

日程 2012/6/9(土)~6/10(日)
料金 38000円

——————————————————————

6/9(土)
東京駅07:30 – 関越道 – 熊谷市(源宗寺) – 妻沼町(歓喜院)
– 足利市(正善寺、吉祥寺) – 西方町(薬師堂) – 栃木市出流町民宿

6/10(日)
朝、満願寺にて御護摩祈祷
出流町民宿 – 益子町(西明寺) – 笠間市(楞厳寺、弥勒教会)
– 笠間稲荷 – 桜山市(月山寺) – 岩間市(西光院) – 常磐道 – 東京駅19:30頃

——————————————————————

武家政権、鎌倉幕府を根底から支えた東国武士団。
その中で下野国や常陸国の一部を領有した諸豪族や家臣団ゆかりの寺院にて、
紛争の絶えない激動の時代に勇猛な武士たちが心の拠り所とした
穏やかな尊顔の仏像を拝観します。

◯ここがポイント

北関東は、幾多の戦乱をくぐり抜けてきた仏像が数多く残る地です。
平安時代の立木仏、定朝様仏、鎌倉時代の鉄造仏、更には運慶仏等を巡ります。

・普段は非公開の仏像(秘仏ではありません)を、
 ご住職やお堂を管理する地元の世話人の方に事前に連絡をして拝観します。
・知る人ぞ知る、熊谷大仏(平戸の大ぼとけ)をお堂の中に入って拝観します。
・岩間市の西光院では、ご住職のご好意により十一面観音
 (6メートルの立木観音)を休日特別拝観します。
・日曜日の朝は、765年開山の古刹“満願寺”にて御護摩祈祷を行います。
・宿泊は、築百十余年古民家民宿です。
 夕食は、自家製野菜を使った手作りのあたたかさが伝わる田舎料理と共に、
 職人技が光る9割蕎麦をお召し上がりいただきます。
・昼食は、名物料理をお召し上がりいただきます。
・貸切りバス利用で、目的地を効率よく巡ります。

ご興味のある方。
ぜひぜひご参加、お待ちしております☆

お問い合わせ・お申し込みは、以下まで。

石水(株)セキスイトラベル

東京都知事登録旅行業第3-6472号
東京都中央区築地2-8-1 永谷タウンプラザ505号
TEL:03-3248-2572/FAX:03-3248-2573

担当:高梨 利彦(総合旅行業務取扱管理者)
e-mail:takanashi@sekisui-jpn.com

↓前回の吉田さらささん&ほーりー with おびんずる様
 ちなみにこの写真、超ピンボケしていたのですが、
 フォトショップで頑張ったらかなり良くなりました。
 うむ。良いワザを手に入れた。

おびんずるさまとさらさほーりー

\ SNSでシェアしよう! /

ほーりーの旅ブログの注目記事を受け取ろう

東国武士の守り本尊巡り

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ほーりーの旅ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 寺社旅研究家がラジオで語れなかった2018年に行きたい寺社5選

  • 珍寺大道場の小嶋独観さんが、『ヘンな神社&仏閣巡礼』を出版されました。

  • 全部で231種類のお守りが紹介されている鎌倉お守り散歩

  • ほーりーのホーリーナイト。クリスマスイブに京都・東本願寺で講演します。

  • 大人気の写仏本に新刊登場! 京都の仏像なぞり描きです

  • 東京近郊の4宗派本山でお寺のことが一気に分かる『京浜四大本山巡り』