1. TOP
  2. 01.ほーりーの活動記
  3. 04.仏前結婚式
  4. 数珠についてお坊さん達にお聞きしたこと。

数珠についてお坊さん達にお聞きしたこと。

数珠たぬき

引き続き、仏前結婚式のお話。

私の中で今、かなり疑問に思っていることの一つが、お数珠交換についてです。
正確には結婚式で頂いたお数珠を、その後どのようにするかということなのですが。

これまでのところアンケートにお答え頂いた方や直接お会いしたお坊さんなどに
数珠について聞きまわっているのですが、
結婚式で頂いた数珠は、普段でも(お葬式でも)使えます派と、
結婚式の数珠はあまり使用せずに保管している派と、

二つの意見に分かれているようです。

細かく聞くと、水晶などを使ったきらびやかな数珠はお葬式には持っていかない方が良いとか、
木目の落ち着いた数珠であれば普段も使いやすいなど。

数珠のカタログも見せていただいたのですが、
宗派別や宗派共通、きらびやかな石の数珠や落ち着いた木目の数珠など、
いろいろなものがあるんですね。

他には数珠は壊れたら修理して頂いて使っていけるというお話もお聞きして、
結婚式らしい華やかな感じが良いか、それとも落ち着いたいつでも使える数珠が良いか、
いろいろと迷っているこの頃です。

お数珠の持ち方とかも各宗派によっていろいろあったり、
結婚式では交換ではなく式を執り行うお坊さんから頂くものだったり。
これはもう調べ上げたら目が回りそう。
楽しくなってきました。

数珠について何かエピソードやアドバイスなどありましたら、ぜひぜひ教えてくださーい。

\ SNSでシェアしよう! /

ほーりーの旅ブログの注目記事を受け取ろう

数珠たぬき

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ほーりーの旅ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 浄土真宗が仏前結婚式で他宗派よりリードしている点まとめ

  • 結婚式シェア0.7%の謎を追い、仏前結婚式の模擬式を行ってみました。

  • 仏前結婚式はイメージが湧かないので、私の式を動画にしてみました

  • 弱点が多い仏前結婚式のデメリットをひっくり返すDIYの可能性

  • 檀家数激減時代にお寺の収入を増やす3つの方策

  • 本光寺の1万円結婚式は、仏前結婚式の4つの課題を解決する