1. TOP
  2. 01.ほーりーの活動記
  3. 01.宿坊
  4. ステイホーム中にほーりーが作った、3つの勉強会グループ

ステイホーム中にほーりーが作った、3つの勉強会グループ

 コロナが広がり、緊急事態宣言が発令された4月。ほーりーは近所への買い物や散歩は除いて、2日しか外出しませんでした。そして5月も基本的には閉じこもり、6月からようやく旅に出始めましたが、以前よりははるかに家にいる時間が長くなっています。

 そんなわけで、この数カ月。いろんな資料を読み漁る時間が長くなり、facebookで以下の勉強会グループを作成しました。

 ○宿坊ネットワーク
 ○宿坊開設ネットワーク
 ○ほーりーのお墓の勉強会

 それぞれにもしかしたら興味ある方がいるかもと思い、今回は上記グループについて紹介します。

コロナを経てほーりーが作った3つの勉強会グループ

宿坊ネットワーク

宿坊ネットワーク

 日本各地の宿坊の方が集まるグループです。こちらはコロナ前から作っていましたが、コロナを機に『宿坊オンラインサミット』を開催しました。

 宿坊オンラインサミット開催。コロナの中で、希望の見える一日でした

 だーいぶ前に、東京で宿坊サミットを開催したことがありますが、日本各地から一カ所に集まるのは大変です。しかしZoomなどのオンライン会議が広まったことで、顔を合わせやすくなりました。

 ここではコロナ後に宿坊をどのように盛り立てていくか、それぞれの宿坊がどんな活動や工夫を行っているか、そして直近だと観光庁からの寺泊支援など、様々な情報連携を行っています。

 さらに派生して鳥取・島根・山口の山陰3県の宿坊で、『山陰宿坊ネットワーク』も作って合宿したり。

 山陰宿坊ネットワークに、お寺の奥さん全員参加が素晴らしい!

 こうした取り組みを全国に広げて、宿坊同士で協力し合える環境を作っていきたいと考えています。

宿坊開設ネットワーク

宿坊開設ネットワーク

 上で紹介した『宿坊ネットワーク』と似ていて紛らわしいですが、こちらは宿坊を開きたい(まだ開いていない)方が集まったグループです。

 こちらに参加されている方の大半は情報収集の段階ですが、山口県の二尊院が先日、第一号で宿坊をオープンさせました。他にもこれから一年以内~数年後の宿坊オープンを宣言されているお寺が複数あります。

 ほーりーも関わらせて頂いた山口県・二尊院の宿坊が今週末オープン!

 そして相談役として、実際に宿坊を作られたお寺の住職にも入って頂いています。宿坊作りは情報がほとんど得られずに手探りなことが多いので、経験者や同じく奮闘されている仲間と話せるのは有意義です。

ほーりーのお墓勉強会

ほーりーのお墓勉強会

 上記2つとは異なり、こちらのテーマはお墓です。ほーりーは霊園会社・アンカレッジの顧問ですが、お墓はもともと専門外から入ったため、ステイホーム中に日本各地の市町村が発表しているお墓アンケートを集めていました。

 そしてせっかくなので、もっと理解を深めようと衝動的に作ったのがこのグループです。なのでタイトルも私の勉強に付き合って頂く場ということで「ほーりーのお墓勉強会」と名付けました。

 先日、以下の記事も書きましたが、しばらくはコロナを経てお墓はどのように変わるか、意見交換したいなと考えています。

 コロナによってお墓はどう変わるか、3つの素因をまとめました

 なお、上記宿坊の2グループよりも後発ですが、お寺にとっては大きなテーマであるためか、参加者数はあっという間に追い越しています。

ということで、、、

 3つのグループはそれぞれ、以下のような方が対象です。

 宿坊ネットワーク   : 宿坊を運営している方
 宿坊開設ネットワーク : 宿坊を開きたいと考えている方
 ほーりーのお墓勉強会 : お坊さんや仕事でお墓に携わっている方

 テーマは絞られているので誰でもOKと言うわけではありませんが、まあそんなに堅苦しいものでもないのでご興味ある方いましたらお知らせくださいませ。

\ SNSでシェアしよう! /

ほーりーの旅ブログの注目記事を受け取ろう

宿坊ネットワーク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ほーりーの旅ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ほーりーの予言的中。一泊10万円を超える宿坊が京都に誕生!

  • お寺の樹木葬を導入したけど、お墓が売れなかったらどうなるか?

  • 都心部のお寺ほど、お墓は低価格競争をやめた方がよい

  • エンディング産業展。アンカレッジブースの見どころを4つ紹介!

  • 宿坊がもしも100軒増えたなら

  • 寺社Nowに見る「寺泊」が閣議決定して観光白書に盛り込まれた流れ