1. TOP
  2. 01.ほーりーの活動記
  3. 08.その他の活動記
  4. ダダ漏れ坊主に出演しました。

ダダ漏れ坊主に出演しました。

このところ、何かと話題の『ダダ漏れ』
ネット上でリアルタイムに日常生活やイベントを公開する事を指し、
そろそろ流行の兆しを見せるキーワードです。

そしてなんと今回、お坊さん達も「ダダ漏れ」を開始しました。
その名も『ダダ漏れ坊主』

その第2弾の「こんなお坊さんどうですか会議」に、
非お坊さんとしては唯一、私も参加
させていただいてきました。

場所は先月にフリスタトークライブが行われた、京都のボンズクラブ堀北庵。
ガジェット通信では紹介記事が第5位にランクインし、
当日の朝には京都新聞にも紹介されるなど、
いつのまにやらものすごい注目度になっていたこのイベント。

会場には多くのお寺ファンやお坊さん達が来てくださり、
ネット中継のトータルビューは1000人以上もいたとのこと。

まさにお坊さんパワー炸裂といった感じです。

ダダ漏れ坊主

出演者は第1部が

「フリースタイルな僧侶たち」代表の池口龍法さん
笑っていいともに「美人すぎる尼さん」として出演した三浦明利さん
仏教をエンタメする「メリシャカ」メンバーの佐藤知水さん
そしてネット寺院「彼岸寺」の松下弓月さん

引き続きの第2部では第1部メンバーにプラスして、

会場でもある「ボンズクラブ」の杉若恵亮さん、
京都で様々なイベントを催す「西方寺」の三輪宗士さん、
そして「宿坊研究会」の堀内克彦(私のこと)です。
(2部では三浦明利さんは終電の関係で、残念ながら帰られました)

すっげー、豪華メンバー。
まさにお坊さんのオールスターと言った感じです。

そして実際のお坊さん会議が始まると、
とりあえず私は第1部ではのんびり客席でと思って油断していたら、
いきなり寺社コンの話を振られて引っ張り出されたり。

また第2部ではこれまで私が疑問に思っていた、
「お坊さん達がお寺に人を呼び込もうとしている」活動理由は何?
ということに、鋭く(?)切れ込んでみたり。

笑いあり、笑いあり、真剣トークあり。

さらにはシンガーソングライターとしても活躍している
三浦明利さんのミニライブもあったり。

本当に楽しく、勉強にもなった一夜でした。

出演されたお坊さん達、来てくださった皆さん、
そしてネットで視聴された方々、お疲れ様でした。

\ SNSでシェアしよう! /

ほーりーの旅ブログの注目記事を受け取ろう

ダダ漏れ坊主

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ほーりーの旅ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 仏教を伝えるために、妥協は必要ですかという質問

  • お坊さん向け電子書籍は27+1名からお申し込み。今後に期待が持ててきました。

  • ほーりーの十八番『お寺を盛り上げる7つのアクション』とは何か?

  • 縁結び寺社の本を出します!

  • 愛知県一宮市の妙法寺さんで、『お寺を盛り上げる七つのアクション』を講演させて頂きました。

  • 正しい仏教より楽しい仏教を伝える大切さを東本願寺で語ってきました