1. TOP
  2. 03.寺社旅研究家のアイディア集
  3. 01.寺社活性化
  4. 宿坊研究会への提案

宿坊研究会への提案

01.寺社活性化
 

先月行われた『お寺でいただく精進料理 首都圏編』のプレゼント企画。
そこで行ったアンケートでは、宿坊研究会に対する多くの提案を頂くことが出来ました。

それらを簡単に分類すると

1.新しい情報の掲載
 ○ご開帳・イベント・特別公開等の情報
 ○観光地以外のお寺の情報
 ○写経用品や坐禅用の座布団などの関連商品

2.宿坊に対する心構え
 ○初心者が安心して泊まれる泊まり方
 ○宿泊する際の基本的マナー
 ○「新たな旅のかたち」だけに終わらない、宿坊の意義

3.サイトのレイアウト
 ○宿坊や寺院のHPへのリンク → リンクは貼っていますが、わかりにくい?
 ○目的別のサーチ → Googleのサイト内検索を導入しました。
 ○文字がもう少し大きいと良い → ブラウザの機能で対応可。説明必要? 
 ○いつ更新された情報かが分からない

4.サイトの形態
 ○情報交換という雰囲気がない
   → もっと積極的に意見・体験談を頂き、フィードバック出来る仕組みが必要?

5.宿坊散策会への企画要望
 ○精進料理の本のプレゼントだけに、精進料理関係の要望が多かったです。

といった、内容でした。

もちろんすぐに出来るもの、時間をかければ出来るもの、
課題としてアイディアを練る必要があるもの、不可能なもの。
いろいろあります。

ただ、このような機会を通して宿坊研究会に対する生の声を聞けたことは
とても良かったです。

様々なご意見を下さった方々。
プレゼント用の本を提供してくださった伊豫田さん、村上さん。
またいつもいつも宿坊研究会に訪れて下さっている皆さん。
今回はありがとうございました。

プレゼント企画に限らず、宿坊研究会ではいつでも積極的な楽しい提案を
お待ちしていますので、今後ともまたよろしくお願いいたします。

\ SNSでシェアしよう! /

ほーりーの旅ブログの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ほーりーの旅ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 人間関係の苦手なお寺の奥さんにおすすめする、会話ヒット&アウェイ

  • 自死自殺の相談2団体に取材して伺った、僧侶組織だからできること

  • 成長戦略を手放した向源は、これからどこに向かうのか?

  • 登別温泉で牛乳ラーメンを食べながら、お寺の未来について考えたこと。

  • プロの寺社旅研究家を目指す人に、ご祈祷をお勧めする7つの理由

  • 信仰につながらない寺社イベントには、黄金文脈が足りない