1. TOP
  2. 01.ほーりーの活動記
  3. 08.その他の活動記
  4. お寺のキャツシュレスをテーマに、オンライン勉強会を開催します

お寺のキャツシュレスをテーマに、オンライン勉強会を開催します

 スマホにあふれんばかりの決済アプリを入れているほーりーです。お得なキャンペーンで買い物したり、寺社巡り中に使うことも増えてきました。最近ではお賽銭やお守り、座禅体験などに使用しています。

 連載を続ける月刊住職にも、以前このキャッシュレスをテーマに記事を書いたことがあります。このブログにも似た話はまとめているので、ご興味ありましたらリンク先をご覧ください。

ビットコインが崩壊したので、小さな寺社のお賽銭は増える

 2018年2月に書いた記事でpaypayなどのQR決済が広がる前なので、今とは前提が異なる部分もありますが。ビットコインなんて一度はじけて損しちゃったなと思っていたのに、その後の価格上昇で今は含み益も出ていますしね。

 しかしこのキャッシュレスって使う側には便利ですが、お寺や神社が導入するには普通のお店より考慮することが多くあります。例えばお葬式や法事のお布施などに使うには。現行の税制や宗教的な意義の中では難しいかもしれません。一方で事業として行っているものはバリバリ使えそうです。宿坊なんて、思いっきり当てはまりますね。

 そしてマイナンバーカードを取得した方にマイナポイントを付与するなど、キャッシュレスは国策としても推し進められています。また新型コロナウイルスの流行に伴い、接触不要な金銭の授受に社会的意義が高まってきました。

 そんなわけで、先日。千葉県の本光寺に行ったとき、尾藤住職と「お寺でのキャッシュレスはこれからどうなっていくんですかね」と話をしていました。

 本光寺はほーりーが知っている中でも、多くのキャシュレス手段を導入しているお寺です。以下が寺務所に貼られている案内表示ですが、paypay、LinePay、d払い、auPay、楽天ペイなどのQR決済、Suica、nanaco、WAON、楽天Edyなどの電子マネー、VISA、Mastercardなどのクレジットカード、Alipay、WeChat Payなどのインバウンド対応と、いろんなものが入っているのが分かりますね。

本光寺のキャッシュレス

 またお寺で活用できる技術について情報交換しているFacebookグループ『テクノロ寺』でこれらの話をしたところ、愛知県にある大法寺の長谷尾住職からも導入している決済手段について知見を教えて頂きました。

 これらがいろいろ為になったので、今回はこのお二方をお招きしてお寺のキャツシュレスについて学ぶオンライン勉強会を開催することにしました。

本光寺・大法寺はそれぞれどんなお寺か?

変化し続けるお寺・本光寺

尾藤宏明住職とほーりー

 本光寺は千葉県市川市にある、住宅街の中の小さなお寺です。貴重な建築物や文化財もありませんが、お寺を楽しく紹介した動画が爆発的にヒットし、日本中からお参りに来る人が増えました。

 そして木魚をキャラクターにした絵本を作ったり、お寺の働き方改革を進めたり、ダーツで決める縁切りや一万円で挙げられる結婚式など、様々なことを行っています。ネタの宝庫でもあるのでこのブログでは何度も紹介していますし、ほーりーにとっては結婚式を挙げさせて頂いた大切な場所でもあります。

はひふへ本光寺が監修された絵本、『木魚のぽっくん』プレゼント企画

寺社が境内を禁煙にすることは、子育て世代へのメッセージだ!

電話してもつながらない。お寺に昼休みを設けた本光寺の働き方改革

華やかさはすべて省いて、本光寺が1万円のみで仏前結婚式を行うよ

 そんなお寺なのでこちらにいる尾藤宏明住職は、新しいものをどんどん取り入れるチャレンジ精神の塊です。キャッシュレスに関しても早くから活用しており、今回はその事例を語って頂くことになりました。

多くの方の悩みを受け止める・大法寺

長谷雄蓮華住職とほーりー

 大法寺は愛知県愛西市にあるお寺です。こちらの長谷雄蓮華住職は、学生時代にお寺の本堂が火事で焼け、苦労を重ねて再建された壮絶な経験を持つ方です。

 そして現在は「ラジ和尚」として名古屋のラジオ番組でパーソナリティを務められ(私も一度、ゲストに呼んで頂きました)、携帯番号を公開して多くの方の人生相談に乗ったり、様々な活動をされています。

名古屋の過激なラジ和尚と話した、お寺の新しい稼ぎ方を守る必要性

 大変だけでは済まない人生を歩まれてきただけに、多くの方がお寺に足を運び、その悩みを日々吐き出されています。そしてお寺に人が入りやすくなるための方法も日々考え続けられており、その一つとしてキャッシュレスの導入がありました。

テクノロ寺セミナー

 二つのお寺は、キャッシュレスの導入方法にも違いがあります。本光寺は個別で様々なサービスを導入した一方、大法寺は様々な決済をひとまとめに導入できるサービスを利用して、複数のキャッシュレスサービスに対応しています。

 そこで今回はほーりーから世の中にあるキャッシュレスサービスの種類と特徴をお話し、尾藤住職、長谷雄住職からそれぞれのお寺の事例を紹介して頂きます。またその後には参加者交えて質疑応答を行い、勉強会を行っていきますよ。

【テクノロ寺セミナー】

日程 : 5月13日(木) 19時~20時30分
参加費: 無料
対象 : お坊さん・神主さん

19:00~19:05 堀内挨拶
19:05~19:15 世の中にあるキャッシュレス(堀内)
19:15~19:30 本光寺のキャッシュレス導入事例(尾藤)
19:30~19:45 大法寺のキャッシュレス導入事例(長谷雄)
19:45~20:30 質疑応答

※寺社のキャッシュレス導入は賛否両論ある分野ですが、今回は導入されたお寺から事例をお聞きする場であり、導入の良し悪しに関する議論は行いません。その旨、ご了承頂ける方のみご参加お願いいたします。

※今回はテクノロ寺セミナーの初回でもあるため、お坊さんや神主さんに参加者は限定させて頂きます。

 ご興味ある方にはZoomのリンクをお送りさせて頂きます。参加を希望される方いましたら、お名前と所属される寺院名を以下のフォームよりお知らせください。よろしくお願いいたします。

問い合わせフォーム

\ SNSでシェアしよう! /

ほーりーの旅ブログの注目記事を受け取ろう

本光寺のキャッシュレス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ほーりーの旅ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 宿坊研究会リニューアル

  • ほーりー呼ぶなら立派なホテルは不要です。お寺や神社に泊めてください

  • 100万ヒット御礼

  • 健康ホテル研究会

  • 謹賀新年2010

  • ほーりーへのお仕事依頼価格表、2019年版に更新しました